2007年08月04日

長岡まつり大花火大会♪

行ってきましたイベント
電車電車とバスバスを乗り継ぎ
長岡まつり大花火大会

P1020496.JPGP1020499.JPG

まずは花火をご覧下さいヤギウサギ

P1020505.JPGP1020509.JPG
P1020539.JPGP1020578.JPG
P1020591.JPGP1020596.JPG
P1020598.JPGP1020619.JPG
P1020625.JPG

ラッキーなことに桟敷席は一番前「あ」の列でした。
そしてヤギ様が用意してくれたシェラフのお陰で、寝転んで頭上に上がる花火花火を2時間、堪能することができました黒ハート


花火大会開催前、市長さんのご挨拶がありました。
昭和20年8月1日、長岡に空襲の雨が降り、たくさんの死傷者が出て多大な被害を受けてから、戦後長岡の花火大会は戦争で亡くなった方の霊を慰めることに重きをおき、長岡復興の象徴として再出発されたそうです。

今年は初めに中越沖地震で亡くなられた人への追悼と、中越地震、中越沖地震からの復興への決意を込めた尺玉がそれぞれ1発づつ打ち上げられました。

市長さんのお話を聞いたとき、なぜだか涙が止まりませんでした。
私はもちろん戦争も知らないし、大きな天災による被害を受けたこともありません。
何も知らない、何の経験もない、ほんとにちっぽけな何の役にもたたない人間です。
そんな人間だからこそ、生かされていることに感謝し、思いやりの気持ちを忘れずに、毎日をきちんと真面目に生きていくことが、今の自分にできる一番大切なことなのではないかと思いました。


クライマックスは復興祈願花火フェニックスが「ジュピター」の曲にあわせ、約3分間、6箇所から打ち上げられ、フェニックス(不死鳥)の形をした花火花火が夜空いっぱいに広がりました。


今回の花火大会は、私にとっていろんな意味でいい体験になりました。
これからの人生、大それたことでなくてもいいから、何か人のお役に立つことができたらいいなと思っています。
まずは小さなことからこつこつとかわいい


ー(長音記号2)おまけー(長音記号2)

P1020662.JPG

毎日仕事で忙しいのに、花火大会に連れて行ってくれたヤギ
ほんとにありがとう黒ハート

ニックネーム はなひめ at 17:46| Comment(18) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
94.gif
アセラAdClick