2006年09月01日

でた〜!!!

地球環境的見解からするととっても悪いことなのかもしれませんがバッド(下向き矢印)、今年、蝉の死体を1回も目撃しませんでした。
毎年、ベランダや玄関ドアの外に死んでいるのを見つけては、雄叫びをあげていたウサギにとっては、まことに精神衛生上よろしい夏となったのでした。
ところがですねぇ、世の中そんな甘いもんじゃなかったのですよパンチ

先日、ヤギ様がお土産に枝豆3袋を持って帰ってきました。
そう言えば、最近茹でてなかったな?
これはもしかして、遠まわしの催促かしらexclamation&question
早速一昨日、一袋茹でようと思い、洗って、枝豆の端をせっせとハサミでカットし始めたのですが

でた〜爆弾

い、いたのですよ。
しらすサイズの芋虫みたいなのが2匹もむかっ(怒り)
もう少しで失神しそうでしたもうやだ〜(悲しい顔)
もちろんすぐにヤギ様に報告のメールを打ちました。
だってあと2袋残ってるんですもん。

そして昨日、夜食用に残りの枝豆を茹でるため、出勤前のヤギ様に虫がいないかどうか、確認も含めて洗ってもらうことになったのですが、

ヤギやっぱり今夜の夜食はチップとかあるから枝豆はいいや…
ウサギだって、これ、食べなきゃもったいないでしょ
ヤギあんまり虫、虫って言うから、気持ち悪くなってきたんだよな
ヤギこういうときのために男の人がいるんでしょ
(こんなときのためにいるんじゃないってことは重々承知しています、ハイ)
ヤギはな犬(怒)にやってもらったら…
ウサギはな犬(泣)がやれる訳ないじゃん

こんなバカな会話後、二人でシンク前に立ち、ヤギ様が男気を見せて洗ってくれたのですが…
結果、
いませんでした。
なんで私の開けた袋にだけいたの〜顔(泣)
いっつもこうなんだから顔(汗)

IMG_6689.JPG 傍観者はな犬(笑)
犬(笑)朝からアホなことやってるね

ニックネーム はなひめ at 07:53| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
94.gif
アセラAdClick