2006年06月11日

泣きました

行ってきました。
「昭和の歴史三部作」の第二部
「異国の丘」

IMG_4430.JPGIMG_4466.JPG

このミュージカルは、戦後、スターリンの中期経済計画のため満州からシベリアのラーゲリ(強制収容所)に送られ、極寒の中、強制労働に従事させられた日本軍兵士の悲劇を主題にしています。

第二幕で、高齢で生きて日本に帰ることができないと悟った一兵士が、自分の母、妻、子への遺言を仲間に口頭で託すシーン(書いたものはソ連軍に没収されてしまうので)、もう涙が止まりませんでした。

戦争のない今の日本に生まれ、生きることができることを、当たり前のことと思ってはいけない、感謝しなければけないなぁって、本当に思いました。
こういうミュージカルは、私たち大人はもちろんですが、戦争経験をもたない今の親をもつ子供たちにも見せてあげるべきなのではないのかなぁって真面目に考えてしまいました。


そしてミュージカルの後は
お楽しみのビアガーデンビールビール

IMG_4440.JPGIMG_4447.JPGIMG_4449.JPG

ビールは確かにおいしかったGood
バーベキューもまあまあClap
でも、なんか活気がなかったなぁ。
お客さんはそこそこ入っていたのにexclamation&question
なぜでしょう???
う〜ん、うまく言えないけど、やっぱり外食産業が発達したせいでしょうかウサギ
な〜んて言いながらも、一杯飲んで、一杯食べて、そしておきまり、酔っ払って、昨夜はブログができませんでした(帰ってからの記憶がないのですよ顔(汗))。
もしかしたらウサギ、旦那様にご迷惑おかけしましたexclamation
(パンチ
だそうです。トホホふらふら


ニックネーム はなひめ at 09:51| Comment(12) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
94.gif
アセラAdClick